会社売却について詳しく知る|スムーズに開業する

  1. ホーム
  2. テナント物件を探す

テナント物件を探す

相談

もし、柔道整復師の資格を所有している人の中で整骨院の独立・開業を計画している人がいるのであれば、テナント物件探しを慎重に行なうことをお勧めします。テナント物件探しというのは、独立・開業において最も重要なポイントです。何も考えずに価格が安いといった理由でテナント物件を借りてしまうと、利用者が訪れず独立・開業時に掛かった借金のみが残ってしまう可能性があります。その逆に、しっかりと考えてテナント物件を借りることができれば、より早く経営を安定化させることができるでしょう。

柔道整復師による整骨院開業時のテナント選びにおいて重要視すべきポイントは、利用者がどこにいるかといったポイントです。つまり、マーケティングが大切になるということになります。どういった年齢層、職業の人が整骨院を必要としているのかを知ることで、そういった人々が多くいるエリアのテナント物件を借りることができます。このように、マーケティングによる調査結果をもとにテナント物件を選ぶことで、多くの利用者獲得を期待することができるでしょう。ただ、そういったマーケティングを行なうには、柔道整復師である経営者が整骨院を開業してどういったサービスを提供したいのかといったポイントも大きく影響します。そのサービス内容を明確にしておくことで、より利益を得られると想定できるエリアに店舗を構えることができるのです。柔道整復師の資格を所有している、これから取得して独立・開業するといった人がいれば、これらのポイントに沿ってテナント物件を選ぶことをお勧めします。

このエントリーをはてなブックマークに追加